MICRO SEIKI SX-5000U. 修理記録
RP-1110. 18台目RY-5500U. 11台目
平成27年4月9日到着  5月13日完成 
A. 修理前の状況

B. 原因
  • RP−11110故障。
    RY−5500U故障。

C. 修理状況

D. 使用部品
  • 電解コンデンサー                22個。
    半固定VR                     4個。
    フイルムコンデンサー               7個。
    リレー                        2個。

E. 調整・測定
F. 修理費
   RP−1110=67,000円、RY−5500U=78,000円

S. MICRO SEIKI SX−5000U の仕様(マニアル・カタログより)

Y. ユーザー宅の設置状況

Y1. ユーザー宅へ設置
S. MICRO SEIKI SX−5000U の仕様(マニアル・カタログより)
型式 SX−5000U、エアーベアリング 方式レコード吸着装置付
タンテーブル ステンレス製28kg
慣性モーメント 3500kgCm3
フレーム 亜鉛製35kg
総重量 63kg
外形寸法 幅312×高さ156×奥行312mm
価格 1,050,000円
モーターユニット RY−5500U
使用モーター 8極ヒステリシス・シンクロナスモーター
モーター駆動方式 CR発振器、BTLアンプ駆動
回転数 331/3・45rpm切替(微調整可能)±4% 、78rpm(プーリー切替)
モーター駆動電圧 起動時=100V、15秒後50V自動切替
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 起動時=27W、定常時=10W
外形寸法 幅180×高さ136×奥行312mm
付属 定電圧電源
重量 14kg
価格 198,000円
アームマウント AX−10G (SX−8000U・SX−5000U専用)
対応アーム ショート・ロング両用
固定方式 4点締結
重量 5kg
価格 70,000円
T. SME 3012-R の仕様(マニアル・カタログより)
型式 トーンアーム SME 3012-R 
実効長 307.3mm
スライドベース中心からターンテーブル中心まで 294.1mm
スライドベース移動範囲 ±12.7mm
取付面からアーム最後部までの高さ調整範囲 最高=79.3mm
最低=60.3mm
取付面からターンテーブル上面までの高さ調整範囲 最高=41.3mm
最低=27.0mm
取付面から下方に必要な深さ 47.6mm
バランスウェイトの移動のために必要な後方間隔 82.5mm
ターンテーブル上面からダストカバー内側までの間隔 44.5mm
価格 88,000円 1980年代頃
別売 フルイドダンパー FD200 13,500円
                         sx8000-24j
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。
 Copyright(C) 2021 Amp Repair Studio All right reserved.